80's disco mix

80年代のdiscoサウンドを語ればいいじゃない

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リニューアル

謹賀新年

さて、新年明けてまだ間もないです。
慌しく公私共に活動してません(笑)。
相変わらず仕事しながら引きこもってます。

昨年の12月、怒涛のPc Mix 3連発アップしましたが、
Mix作業の前に使用する曲でアナログレコード所有してる物は全て録音しなおしました。

Pc Mixを始めてはや8年が経つのかな??CDからのリッピングにこだわったり、
アナログレコードのPc録音にこだわったり、音質にはかなりこだわってきましたが、
Windows環境での限界を感じ始めたのが昨年の3月頃。

しかしいまさらMacに乗りかえるほどのメリットも見出せず、現状の機材で
良い音の追求に乗り出したのが昨年6月頃。某ブログ主さんのアドバイスを受け
カートリッジやリードワイヤー、電源ケーブル、その他ケーブル類を全て
変更。興味ある方はググッてみて。oyaide、belden、Ortofon 8N、等々

顕著に表われた音質の変化に驚き当初は大満足でした。しかしいろいろ調べてるうちに
PCオーディオというものにたどり着いてしまいました。それまでそんな用語すら
知りませんでした(汗〉。

自分のイメージするオーディオといえば、
高級なアンプ、スピーカー、CDプレーヤー、アナログプレーヤー、ケーブル、
オーディオ雑誌で良しとされた高級品に投資をすることで高音質&自己満足を
得ていた感がありました。

投資金額に比例して高音質!!!!的な風潮がありました。あ、今も変らないと
思いますが(笑)。最近はPcやHDDから出る音のほうがクオリティが高いと
の評判で、Pcオーディオの機材に投資される方がにわかに増えてるようです。
アメリカ発らしいですが。。。。細かいことはググッてね。。。。

投資金額に比例しての高音質感はプラセボ効果も大いに関係してると思いますが、
Pcオーディオに関してはいかに安い投資でいい音で聴くか!そこに重きを置く人も
多いようです。安い機材でも、設定次第では充分いい音で音楽を
楽しめる環境が作れるそうで、そのようなブログや記事を読みながら機材の進化に
一喜一憂する当ブログ主であります。

で、当ブログ、、、件のリニューアルに繋がるわけですが(笑)、もっともっといい音で
録音し、レートの高い音でアーカイブしておき、必要に応じてre-editや
nonstop mix作りたい!現場でご活躍のDJさんにいい音で使ってもらいたい想いが
日増しに高まり、機材のリニューアルを決意しました。
投資金額が高くなればプラセボ効果で満足度も高くなるとは思いますが、
それも含めていい音で録音するために只今機材の選定中です。

ちなみに購入した機材をひけらかし、インテリジェンス度の高いレビューを
書いたりするのは道義的、能力的に無理なので(笑)、機材変更した後の作品は
変更した旨の告知はいたしますが、機材リストは公表しません。
音を聴いて興味持った方はメールください。

この時点でハードル上げてますね(笑)。次の作品、、、是が非でも高音質に
しなきゃね(汗〉。ちなみにMix Cloudの再生ブラウザでいい音聴けるんかな(笑)。

遅くなりましたが、今年の抱負

80'sにこだわって、レコードの音をメインに
いい音で作品紹介していきたいと思います。

リニューアル環境整うまでもうしばらくかかると思いますが、
過去の作品のアップでごまかしつつ、
地道に更新してまいります。

本年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 音響 | 23:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。