80's disco mix

80年代のdiscoサウンドを語ればいいじゃない

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

フォノイコライザーの見直しおよびDJミキサーの介在

さて、数日前に予告しましたが、この度新たなフォノイコライザーと
DJミキサーを導入しました。

またフォイコ?って、10月にも8万円ほどのモデルiphono 2を導入
したばかりなのに。。。そうなんです。あのモデルに衝撃を受け、
YBA:PH150の音がどうしてもチープに聴こえてしまい、、、今まで信じてきた
音は一体何なのか???
ってことでさらなる高級機を求めて試聴の依頼をしたのが
SOULNOTEのE-2という発売ほやほやのモデル。

どう考えても良い音しか出ないだろうというようなスペックに惹かれました。
自宅デモしたところ思った通りの音。iphono 2も負けていないのですが、
MMカートリッジの音と、マイソニックラボのカートリッジをトランス介して聴いた時の
音が確実にiphono 2を上回っていたのでYBA:PH150に変わるレコードデジタルラボの
メインフォノイコとして導入することにしました。

そもそもYBAの何が不満だったのか?ズバリ低音の出方です。
解像度が高くクリアーな音を出すのですが、なにせ低音が弱い。
全体的に軽い音になってしまうことにようやく気付いたのです。気づくのが
おそすぎた感もありますが、高価なものを買ったので、良くて当たり前
という気持ちがあったのでしょう。しかし過去に録音したファイルと
YBAを使って録音したファイルを比較して愕然としたのです。

過去のファイルは何で録音したのか?初期の頃はオルトフォンの
MMカートリッジ、例えばコンコルドやゴールド、DJミキサーの
ECLERやXONE92、ローランドの2万円ほどのオーディオインターフェース
を使用して録音しておりました。
このファイルの音が太いこと(笑)。MMカートリッジだけあって
中低音の出が素晴らしいのです。高域や解像度は確実にMCに軍配ですが、
ダンスミュージックには欠かせない低音はこのくらい出てくれないと。。。
ということからフォノイコやカートリッジ、DJミキサーを介することで
どうなるのか?などなど色々実験を重ねたところ、iphono 2にたどり着き、
YBAの音が極めて低音の出が悪いことに気付いたわけです。

フォノイコの変更だけではあの低音は出ないんですねこれが。。。
で、初期の頃のDJミキサーを介することに着目。
すでにDJM900NXS2は所有してたので、それを介すことで低音の出が良くなり、
各レコードの音質のばらつきを3バンドのEQで調整することもできることに
大いなる興味をそそられることになりました。

ではDJミキサーは高音質とされてるDJM900NXS2で本当に良いのか?
いやいや、ここまでこだわってるのだから他のモデルも試してみたいということで
友人からアレヒのDB4を借りることに。。。さらには以前から興味を持っていた..
以前所有していたことも有るECLER NUO3を海外サイトから並行輸入で購入。
まあ、NUO3は今後何かと役に立つと思い試聴無しで購入し、ミキサー3台、
それぞれで録音したファイルを比較しました。その時はYBAはまだ所有していたので、
足りない低域はミキサーのEQでブースト。やはりDJミキサーとEQを使うことで、
過去のあの重低音プラス、YBAのクリアーな解像度が得られる結果となりました。
そのなかでもECLER NUO3が一番好みの音となり、結果的には無駄な買い物には
ならなかったとこの時はNUO3を今後は使っていこうと。DJM900NXS2はイベント用、
あるいはDJの練習用に使うということで、あとはフォノイコの選定に!やはりEQ補正は
極力少ないほうが良いので、それをクリアーしたのがiphono 2だったわけです。

ただしiphono 2ではマイソニックラボのカートリッジの音がうまく出せず、
YBA&マイソニック&ミキサー低音ブーストの音には到底かなわない。
その部分をクリアーできたフォノイコがSOULNOTEのE-2だったわけです。
これはもうiphono 2とE-2とNUO3で良いのでは?

いやいや(笑)、DJミキサーの部分をオーディオのプリアンプにしたらどうなるのよ?
100万円クラスのプリアンプで音量と高音と低音の調整ができるもののほうが
もしかしてDJミキサーよりよいのでは?と思ったつたので、いくつかプリアンプを
自宅デモ。。。。DJミキサーを介した場合、プリアンプを介した場合で比較してみました。
100万円ほどするプリアンプもそれなりにいいのですが、DJミキサーも負けてないのです(笑)。
7万円ほどで購入したNUO3が負けてないのです。。。プリアンプではなくDJミキサーで
充分では!という結論に達したのですが。。。。そこは鬼こだわり異常者の私。。。。

DB4、DJM900NXS2、NUO3、これよりも良い音のDJミキサーが有るのでは?
もはや異常な状況に陥ってる自分を客観視するのですが、ここまできたら
とことんということで、音の良いDJミキサーをあらためて探すことに。。。
で、先日の予告につながるわけです!ようやく繋がったーーーー!

長々と書きましたが、PLAYdifferentlyのMODEL1の自宅デモが可能となりまして、
最高の結果が出てしまったわけです!100万円のプリアンプ導入も考えておりましたので、
それに比べたら半額以下。これはもう買いなさいということで、YBAの売価でお釣りが来る
価格もあって即導入。

そして先日よりPC MIX VOL.56の制作を開始しました。
実は今日の時点でほぼ完成しております。
音質調整後にアップしたいと思いますのでどうぞお楽しみに。

いやー、久しぶりに長いの書きましたが一気に書いたので、文章おかしい所あるかもですが、
ご容赦下さい!とりあえずPLAYdifferentlyのMODEL1、soulnote のE-2、ジャンルによっては
iphono 2をレコードデジタルラボのメイン機材として、そしてZUKEIミックスの機材として
末永く使用したいと思います。

以上!異常!
スポンサーサイト

| 録音サービス | 15:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンプル音源を聴いてみたい方

さて、2日連続の投稿です。

先日はレコードデジタルラボの近況をお知らせしましたが、
DJさんからの問い合わせやご依頼が時々ございます。

当サイトのDJコース詳細で、
サンプル音源の提供を行っております。

以下↓サイトの説明文
DJをされてる方で音源の見直しを検討中の方、
あるいは当ラボに興味を持っていただいた方、
ご依頼前になじみの曲で試聴してみてはいかがでしょうか?
80年代ディスコ定番曲のサンプル音源を複数ご用意しております。
もちろん当方所有のレコードから録音したもので
、レーベル等詳細情報も明記致します。
フルコーラスではございませんが
1~2分程度の16bit/44.1kHz wavデータです。
比較参考に是非お試しください。

以上がサイト掲載情報です。

こちらのブログでも希望者にはお送り致します。
高音質とはなんぞや?DJ活動されていなくとも、
高音質音源に興味がございましたらお気軽にご連絡下さい。
当ブログのメールフォームよりご連絡いただければ
折り返しご連絡させていただきます。
後から何かを請求するとか、、、
そんなことはいたしませんので(笑)、興味ございましたら
どうぞお気軽に連絡下さい^^

| 録音サービス | 09:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RD-LAB始動

≫ Read More

| 録音サービス | 10:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |